^ page top

2013-08-13
 常駐して、送るコードに細工をしたり、アプリ・ランチャーっぽいことをしてみる。

 例えば、CapsLock を、修飾キーとして別のキーと組み合わせて使う。英語キーボードは、CapsLock ぐらいしか実用的な修飾キーが無い。親指シフトキーボードみたく、スペース・バーの下にキーがあれば使いやすいのに。

 ゲームのコマンド入力にも使えるかと思ったが、今時のプログラムは、キー入力に DirectInput 使っているのか、ごく一部でしか使えず、残念。
2013-07-21

 キーボードの話で、アルプスと言ったら、アルプス電気のスイッチが使われたキーボードの事。OEM元として、アルプス電気は沢山のキーボードを作っているが、コストの掛かるメカニカルなキーボードは無くなってしまった。日進月歩なコンピュータの世界で、昔のほうが良かったってのも変な話だが、今やマトモなキーボードより、PC本体の方が安く作れそうな時代なんだから仕方ない。

 そんな、古きよき時代の産物のアルプス・スイッチは、分解して、調整や、メンテナンスが可能で、今でも十分使用できる。今回は、古い謎キーボードから取り外した緑軸とアッパ・ハウジングを移植する。オリジナルの消音仕様も悪くは無いが、やはり初期の上品なタッチには負ける。タクタイル無しの、リニアが好み。底打ちの音だけ聞こえるのが僕の理想。
参考リンク
 スイッチ・キートップガイド構造 緑軸などのリニア・タイプは、接点と反対側の板バネ(感触用)が無い。


 キーボードオタクにも宗派があって、
東プレ 静電容量派(高品質)
チェリー メカニカル派(種類豊富)
IBM バックリングスプリング派(ビンテージものなら価値あり)
アルプス メカニカル派(とっくの昔に生産中止)
 メジャーなのはこんなところ。

 造りがどうのというよりも、結局の所、見た目とキータッチ。キーの配置と、打ち心地が気に入ったものを選べばいい。アルプスや IBM にこだわっているのは、思い出補正された懐古主義のオッサン達。「私のユビが覚えてる!」、ってやつ。ちなみに、アルプス・スイッチのキーボードが新発売されることもあるが、大嘘だから騙されないように。十中八九、アルプス“風” の偽スイッチ。本物でも、後期の接点を簡略化した黒軸とかは、ダメダメだし、多くの偽スイッチは、論外。だからこそ、未だに古いキーボードがオークションなんかで取り引きされているわけね。

 1000円で新品のキーボードが買えるのに、何その汚いの!、馬鹿じゃないの!、と一般人には全く理解されない(笑)。

 僕もその変態・アルプス信者。緑軸サイコー!!!!!!!、ヒャッホー!!!!!
2013-07-20

 キーボードコネクタは左側のみとし、右側には、USB コネクタを付ける。2号機は、ココが駄目だった。しばらくテスト。

2013-07-19


 ケーブルの脱着できるように、USB ハブ 経由で、元のADBのコネクタにつなぐ。新規でケーブル作ったら上手くいかない。なぜ? 前に作った2号機のケーブルは問題なし。

 安定して使えそうなら、ケースの加工と、ALPSスイッチの調整。まだまだ先は長い。
2013-07-18
 マック用の古いメカニカル・キーボードを、Windows で使えるように改造する。
http://npz.rdoz.net/search/label/Keyboard の続き。

 例によって、アップルの拡張キーボード2、テンキーレスUSB仕様。Dellキーボードの基板移植。とりあえず入力可能なとこまで出来た。

 ダメダメな2号機は、バラして使える部分を再利用する。高さ調整のギミック機構を丸ごと削除するので、スペース的には余裕。ジュンフロン線とか細いのでなくても平気。


 テンキーカットとかせず、ノーマルのまま使うなら、Arduinoとかでコンバータを自作するほうがいい。

 配線し直すにしてもワイヤレスのにしておけば接続ケーブルの処理が不要だが、USBハブを組み込みたいので、今回は有線。


2013-06-27

 改めて、前に取り上げたEasyCapもどき(左)と、IEEEのキャプチャ(右)との比較。デジカメのコンポジット出力を撮りこんだもの。

 さすがに、10年前のデバイスは、と思ったが、比べるまでもなかった。値段のケタも違うが、話にならない。色は悪くないんだが、SD画質の2/3くらいの解像感というかボケすぎだよな。どっかでみたサンプルは、もっとマシだったんだけど、単にハズレ固体?

 外部電源がいらず、USBに接続するだけっていう、お手軽である事以外の利点は…。
2013-06-22

 Delphi 7 と、Lazarus 。そっくりでしょ。

 一応、FreePascal の IDEだが、目指してる所は Delphi のマルチOS対応版かな。使い物にならなかったフォーム・アプリも、簡単なものなら問題無く動く。もっともWindowsアプリならば、Delphi を使えばいいわけだし、コンパイル速度が違いすぎて使う気にはならない。実際の所、Windowsアプリでも、ちょいと気の利いたものを作るのには、Windows API を呼びまくりであって、当然そんなソースを他の環境へ持っていっても動くわけもない。それでも、移植云々ではなく、単純にWindows以外のOSで動くアプリを作りたいっていうのには十分使える。このブログも Lazarus が無ければ存在しなかった。

 というか、僕にとって本当に必要なのは、FreePascal 。でも、エディタは、Lazarusのを使っているんで、やっぱり無いと困るかな。
2013-06-20

MBR にインストールするブートローダー
  Smart BootManager
 Windows や Linux の付属ローダーは、設定しくじると起動不能になったりするんで、なんだかんだいってもコレが一番使いやすい。

 最近のPCなら VMware が普通に使えるレベルで動くので、マルチブートも不要かもしれないが、バックアップ・ツールとかの DOSツールを別パーティションに入れとくと便利だったりもする。

 Vista 以降の Windows は、MBR にブートマネージャー入れてしまうと、色々面倒なことになる。マルチブートにするにしても、Windows のローダ側で制御するのが王道?らしい。なので、Smart BootManeger を使う場合は、HDではなく、FDにインストールする。
2013-06-15

 先日、手に入れたノートのCPUを交換して、メモリも追加。今さらの Core Duo。世間とは、6,7年の時間差が…。

 XPと、CentOSのデュアルブート。仮想じゃない Linux をインストールするのは久々。相変わらず、わかりにくいよな。

2013-06-01
 vps
 先に同じ系列?のGMOクラウドのVPSを試してみたのだが、コンパイルが通らず諦めた。こっちのほうが条件よさそうなんだけど、32bit の CentOS6 が無い。

 で、お名前.com VPS。最初、OSのインストールさえ上手くいかずに投げ出しそうになった。説明ちゃんと読んだら(笑)いけた。

 とりあえず、使えそうなので半年契約した。


 VNC経由の Lazarus では、デスクトップを使うので、大量にメモリを喰ってしまう。なので、最近は、WinSCP経由のエディタで編集して、コンソールからコマンドでコンパイルするようにしてる。
2013-05-30
 vps
 カゴヤのVPSを使っていたが、あまりの遅さに耐え切れず解約した。テスト用のWebサーバとデータベースぐらいしか動かしてないのに、ページ開くまで何秒かかんのよってな具合。負荷グラフ見ても使用率なんてゼロに等しい。あぁ、CGIじゃなくて静的なHTMLでも遅いのか。CPUの負荷が問題ではなく、回線がダメなんだろうな。他でメール用に借りてる安サーバにすら劣るってのも酷い話。

 引越し先、というか、すでにこのプログラムが動いてるのが、お名前.com VPS。Linuxは、未だ謎だらけだ。色々試しても、64bit だとコンパイル通らないんだよ。結局、前と同じCentOSの32bit。



 さっき設定したばかりで、一部オカシイが、少なくともカゴヤよりは、サクサク。だいたいにして、俺様のかっちょええバイナリ・プログラムは、そんな重いわけねぇんだよ。
2013-05-16

 安かったので、もう一台追加。2007年のワークステーションモデル。それでも、うちの最速マシン!(笑)。

 たぶん、MicroATX仕様だと思うんで、マザボ交換したり、普通サイズのカードも使えるし、色々と遊べそう。

 リース明けのPCなど、産廃みたいなもんだが、一時期の粗悪コンデンサ問題以降は、寿命が延びてる気がするんで、中古でも十分使えそう。



 とりあえず、やかましいグラボを手持ちのファンレスのものと交換。チェックをかねて、Windows7をインストールしてみると、サウンド・デバイス以外は、問題なさそう。XPだと、色々追加で入れないといけない。

 この筐体は、全てネジで止まってるので、パーツ交換とか面倒。薄型じゃない光学ドライブやら、FDDやら、省スペース筐体に詰め込んでいるから、仕方無いんだけれども。


2013-05-05

 3台目のジャンクPC追加。2008年ぐらいのモデル。あまり日焼けしてなくて、まぁまぁキレイ。このMATE系、メンテナンスしやすくて、お気に入り。

 メインでも使ってるけど、大した作業しないなら、こんなんで十分なんですよ。分かってくださいよ。2つで十分ですよ。

 アキバ行く機会あったら、交換用のファンだけ買いたい。もう何年も行ってないな。毎週のように通ってたのは、今となっては信じられない。すっかり、気持ち悪い街になってしまってるしな。

2013-05-02

誰それ?、と言われるたび、シザーハンズで、エドワードつくったオジイサン役の人、と答えてる。ジョニー・デップは有名でも、こちらまでは覚えてないか。その筋では、すごく有名な俳優さんなのだよ。

「1964, The Last Man On Earth, 地球最後の男」 ウィリアム・ユーバンク
 ゾンビ映画の古典。雰囲気というか、佇まいというか、カッコいいんだよ。後のオメガマンやら、アイ・アム・レジェンドとかの、リメイク物は好きになれない。

  
  

「1959, The Tingler, ティングラー/背すじに潜む恐怖」 ウィリアム・キャッスル
 映画冒頭に出てくるオッサン、誰や?、監督かよ。うさんくさいと思っていたが、観客を楽しませるために、映画館側にギミックしかけたり、仕事熱心じゃないか。

  

「1958, The Fly, 蝿男の恐怖カート・ニューマン
 主役じゃないが、作品自体が面白いので、一応。

  
  

「1959, Return of the Fly, 蝿男の逆襲」 エドワード・L・バーンズ
 続編、こちらは、出番多し。ちなみに、3作目「蝿男の呪い」には、出ていない。

  

「1965, Dr Goldfoot and the Bikini Machine, ビキニ・マシン」 ノーマン・タウログ
 コメディもいけます。オースティン・パワーズの元ネタだね。

  

「1963, The Raven, 忍者と悪女」 ロジャー・コーマン
 ゴシック・ホラーかと思いきや、コメディ仕立て。ボリス・カーロフ(フランケンシュタインの人ね)に、ジャック・ニコルソン。CGない時代の特撮がんばってます。それにしても、ふざけた邦題は、むかつくな。

  
2013-04-13
モノクロってだけで観る気がなくなる人もいるらしいが、もったいない。僕なんか、モノクロってだけで、映画の格が、一段上がるように感じられる。フランス映画に限らず、古いのは、どんな俳優かわからないのもいい。

ドキドキ・ハラハラな、サスペンスやら、スリラーものから、お気に入りをいくつか。

「1960, Les yeux sans visage, 顔のない眼ジョルジュ・フランジュ
 ホラーっぽいが、下品な怖さではない。マスク姿なんか、モノクロ映像なのが効きまくり。
カラーだと、「犬神家の一族」の スケキヨ みたく、コントっぽくなってしまうのかも。

  
  

「1963, Judexジョルジュ・フランジュ
 同名の連続活劇のリメイク。ヒロインは「顔のない眼」と同じ人。こちらはマスクしていないから、必ず向こうを先に観る事。

  
  

「1965, Alphaville, une étrange aventure de Lemmy Caution, アルファヴィルジャン=リュック・ゴダール
 SFだよな、うん。ずるいな。

  
  

「1960, Le Trou, ジャック・ベッケル
 脱獄モノ。文字通り穴を掘るだけなんだが、何、この緊張感。

  

「1955, Les Diaboliques, 悪魔のような女アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
 上手い、感心する。観終わって、あれこれ、ツッコミが多くても、映画そのものの面白さが大きく上回ってるからな。名作だわ。

  

「1953, Le Salaire de la peur, 恐怖の報酬アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
 前半、いらんとこ多すぎ。後半面白いのに、もったいない。
↓は、ルイージ&マリオとジョー。映画中のルイージが、任天堂のマリオっぽい。

  
2013-04-10
派手な超人バトルは、アニメにまかせて。CGバリバリは苦手なんで。

「1983, The Dead Zone, デッドゾーンデヴィッド・クローネンバーグ
 スティーブン・キング×クローネンバーグで、当然、微妙なB級ものだろと思いきや、著しくマトモな作品。主役のクリストファー・ウォーケンの、素晴らしさよ。

  
  

「1980, The Shining, シャイニングスタンリー・キューブリック
 ケチをつけた原作者のスティーブン・キングの脚本版も観たが、キューブリックの優秀さを再確認しただけだった。作者が一番言いたかったことと違うってのも分からんでもないが、そんな事は、観客側からしたら関係ないし、気にするのは、原作オタだけ。

 登場時から、イカレ顔のジャック・ニコルソン よりも、嫁さん役のシェリー・デュバルが怖い。

  
  

「1985, Phenomena, フェノミナダリオ・アルジェント
 虫と交信できる美少女。ちゃんと仕事選んでよ、ジェニファーさん。オチが、つまらないというか、色物的というか、結果的に残念な出来に。

 メタルな音楽は、正直合ってないよ。単独で聞くぶんには、いいんだけどね。

  
  

「1988, AKIRA大友 克洋
 かけた予算と気合を反映したクオリティ。アニメだのなんのとバカにされる必要もない。

  

「2001, R.O.D舛成 孝二
 映画じゃないが。OVA全3話で映画1本分。ラノベ原作アニメなのに面白い。全26話のTVシリーズもあり。

  
rdoz.blog
管理人の趣味ネタ
 Arduino、映画、メカニカル キーボード、
  プログラミング、レトゲー etc...


#30  18-04-06  RDOZ
#29  18-03-15  RDOZ
 最近、mkvdemux が、よくダウンロードされている。今頃、MKVブームなのか?
#28  18-01-14  RDOZ
 何気に、ゲームコントローラの記事ばかりだな。それほどゲーマーでもないんだが。
#27  18-01-12  RDOZ

 3:20過ぎくらいから。
#26  18-01-12  RDOZ

 いつのまにか、オフィシャルビデオが沢山あがってる。当時、衝撃的だったけど、今見ても、才能があふれ出てる感じがすごい。

 レボリューション時代が一番好き。
#25  17-11-19  RDOZ
 アートディンクの名作シミュレーションゲーム「The Atlas」。昔やった PC-98版ではなく、スーファミ版をやってみた。イヴラークの骨は、宝物探しの途中に偶然見つけただけで、謎はさっぱり??? あんなヒントで解る人いるのかね。
#24  17-09-25  RDOZ
 ゲーム機 Wii を手に入れてから、なぜか、ずーっとやってるゲームキューブのRPG「ホームランド」。各シナリオをクリアする毎に、マスコットと呼ばれるキャラクターが追加されるのだが、ダブってばかりで、残り2キャラ(ポルカとコムコム)が埋まらない。


 ターン式戦闘システムの出来がいい。既存のどのRPGよりも優れていると思うんだが、続編は出てないんだな。
#23  17-07-26  RDOZ
 Google を騙る SMSメールが来た。
コンテンツ利用料について確認事項がございます。本日ご連絡無き場合、法的手続きに移行致します。グーグルサポート窓口03-6635-7921
#22  17-06-22  RDOZ
#21  17-06-17  RDOZ
TwitCasting 新しいAPI(ベータ)
APIv2ドキュメント

 OAuth認証。ユーザは、アプリにIDとPASSを入れなくてよくなる。というか、Webアプリ向けだろうから、デスクトップから使うには、ブラウザを経由する、超マヌケな仕様に。
#19  17-05-18  RDOZ

 Guardians of the Galaxy 好き。サントラのセンスもいい。映画は古いのも見るようにしてるが、音楽までは手が回らない。

 ケヴィン・ベーコンの件で、めっちゃ笑ったわ。続編には、スタローンよりベーコン呼べば良かったのに。
#18  17-04-25  RDOZ
 Amazon.jp なら大丈夫だろう、ってのは甘かった。現在、マーケットプレイスは酷いことになっている。休眠アカウントが乗っ取られて詐欺に使われているようだ。

 一見、ちゃんとしたショップに見えるが、まじまじ見ると、大昔の評価で、最近のじゃないことが分る。何度かマケプレで買い物していて、油断してるとやられる。
#17  17-03-17  RDOZ
 前は、電子パーツとか、AliExpress で買い物していたんだけど、届くの遅いし、トラブルだらけなんで、最近は使っていない。

 デタラメな業者が多すぎなんだよ。というか、あれ業者じゃないんだろうな。注文受けてから、品物を探しにいく感じ。

 数量違う、物が違う、届かない、トラブルの度に、謎英語使って問い合わせないといけない。さらに、向こうの英語も怪しかったりもするし、益々話が通じない(笑)。
#14  17-02-27  RDOZ
Raspberry Pi Zeroがついに国内発売
 残念ながら、Arduino ほど敷居は低くないんだよなぁ。

 Lazarus が動くらしいんで、言語的には問題ない。重要なのはライブラリの対応。試すのは、まだ先かな。
#13  17-02-02  RDOZ
 ダフが、意地悪してるwww。
#12  16-12-02  RDOZ
 前座に、なんと、ベビメタ。アクセルは、外見といっしょに中身も丸くなったであろうからトラブルはないだろう。
 セント・ルイス暴動あたりのアクセルを思えば、まるで別人。まぁ、あの頃は客が撮影するのにも厳しかった。今じゃ当たり前のように、スマホで盗撮しまくりだし、何気にカメラの性能も上がってるんで、結構営業妨害的な感じではある。

links
search

recent comments
categories