^ page top

2018-08-09


 先日組み立てていた基板がなぜか動かず途方にくれていたが、何気に赤外線リモコン受信モジュールを交換したら動いた。ハンダの熱でやられるような部品でもないので、まさか新品の部品がダメだなんて思ってもみなかった。

 赤外線リモコン受信モジュールは、幅広の大きなやつが超安定していて、それを探して注文したときに間違って届いたのがコレだったかな。後で困るのもなんなので、手持ちを全数チェックしてみたら1/3くらいが同じように使えなかった。普通、部品の良し悪しまでは、疑わないよな。
2018-08-07

 レバーで簡単に付け外し出来るゼロプレッシャーソケットの書き込み治具。普通の ICソケットと違って、足を折ったりする心配がなくなる。
2018-07-31


 Kodi 用のリモコン制御システムrmxの赤外線を、2.4GHzの無線に置き換えたものを実験中。使っていない機能も削除、リレーも HDD制御3+主電源1の4chに変更。シフト入力として、ボタンの数を倍にする機能があったが、送信側でいじれるので、これも不要。rmx 赤外線版とは、別物になってしまうのは仕方ないな。

 手元に電源が確保できるなら、色々出来そうだが、それならば ESP8266 でやればいいので、シンプルに省電力な送信モジュールにするべきかと。実際の入力インターフェイスは後回しにして、とりあえず、赤外線入力で受け取ったコードを無線で転送する形にした。

 ざっとテストした感じでは、遅れるような感じはしないし、普通に使えそう。後は、無線化のメリットがあるかどうかと、電池駆動で使えるレベルなのかだ。


追記 2018-08-08

 送信ユニットの電池化。赤外線リモコンと合体させると無線化される。ソケットなしでハンダすれば、もう少し小さく作れる。リモコンの電池から電源を取ればスッキリするが、ダメならコンパクトなリチウムを使うか。とりあえず、どのぐらい電流消費するのか調べたい。
※ 技適マーク無しの無線デバイスの実験は、日本国外で行いましょう。
2018-07-14
 ATmega8 の、スリープ&復帰の試み。省電力動作には欠かせない。
参考リンク
 Armel ATmega8 データシート
 Arduino Playground - ArduinoSleepCode スリープ&復帰のソース

 スリープは問題ないが、そこから再始動、つまり動作の復帰をさせるためには、割り込みを使う。ATmega8 にも、INT0 と INT1 があるので、スリープ中に、このピンに信号を送れば目覚めさせる事ができる。
プルアップ回路

 スリープ中に、タクトスイッチを押すと復帰する。pinMode(interruptPin, INPUT_PULLUP); の指定で、内部の抵抗を使ってくれるらしい。

プルダウン回路

 青い部品が、振動センサ。プルアップ回路のタクトスイッチを、振動センサに交換しただけでは動かない。テスタで振動センサ単体の導電を調べてみると、通常時はON、振動があるとOFFになる仕様のようだ。つまり、普通のスイッチとは、オン・オフが逆になるのが、置き換えてもダメな理由。

 で、写真のように VCC-INT0間に、振動センサ。INT0-GND間には、抵抗をつけたプルダウン回路とする。スリープ中に振動を感知すると復帰する。
2018-07-10

 元は、3ボタン+スタートだけだったのを、6ボタン+特殊2ボタン+スタート&セレクト+ホットキー用4ボタンの計14ボタン仕様に。天板は、2mmのアクリル板を切り出した。この機種は、天板下に筐体のサポートがあるので、柔らかいアクリルでも大丈夫。といっても、薄いと加工時に割れやすくなる。

 一般の仕様と違うのは、24mmボタンを使っていること(普通は、30mm)。せっかく小さなボタンなのだから、もう少しピッチを狭めるべきだったかも。

 乗っ取り基板は、ナイロン袋にいれておく。

 連射オンオフのスライドスイッチを、横着してホットボンドで固定したら干渉してしまって動きがいまいち。あまり使わないとは思うが、ダメそうならここは作り直さないよいけない。

 同時押しを、7、8番の特殊ボタンに割り当てる。2つ同時押しならともかく、3つ同時押しとか難しいじゃん。ヘッダになっているので、ジャンパケーブルで自由に設定できる。

 とりあえず、使えるようになって良かった。そもそもゲームキューブ(Wii)用のアーケードスティック自体が、あまり出回ってない。このHORIの兄弟機があったようだが、今となっては手に入らない。ちなみに、Wii 用は、本体ではなく、リモコンに接続するタイプなんで論外。
2018-07-07

 ついに、裸のマイコンにまで手を出した。電池で動かす省電力っぽいのを作りたい。

 基板付きは、色々と使ってきたが、DIP型のマイコンは初めて。USBtinyISP と avrdude で、ちまちまコマンドを入力していたが、何気に、Arduino IDE から普通に書き込めることが判明。プログラム的には、ATmega386P のしょぼい版。ピン以外も、微妙にちがうのか、同じプログラムが動かなかったりする。

 ボードマネージャに、このURLを指定して追加すれば、ATmega8 も選択可能に。

 よく考えたら、Pro Mini の方がコンパクトだな、薄いし、小さいし。それほど、安いわけでもないし、見た目のカッコよさ?だけだな。Arduino というか、電子部品全体の値段があがっている。なんでだろ。
rdoz.blog
管理人の趣味ネタ
 Arduino、映画、メカニカル キーボード、
  プログラミング、レトゲー etc...


#35  18-07-28  RDOZ
 Bluetooth モジュール HC-05 のファームウェア書きかえ作業。が、外れチップの製品で動作不可だった。BlueCore4 チップのボードが必要らしい。僕のは、BlueCore3だった。
#34  18-07-17  RDOZ
ESP NOW
 ESP8266 は、接続を確立する(IP取得)のに時間が掛かるから、スリープ復帰からのリアルタイムな処理は無理、と思ってたら、直接2台でやり取りできるらしい。
#33  18-06-23  RDOZ
 LMC555 タイマーIC 計算ソフトを更新。メモ代わりにキャプチャ画像を保存できるようにした。
#32  18-05-17  RDOZ
weatheroid Airi Channel
 タイムリーなことに、ポン子・チャンネル開設された。木曜が本放送(山岸さん)だが、他の曜日も面白い。23時から。
#31  18-05-11  RDOZ

 見ていられる バーチャルYouTuber って、ポン子ぐらいだよな。
#30  18-04-06  RDOZ
#29  18-03-15  RDOZ
 最近、mkvdemux が、よくダウンロードされている。今頃、MKVブームなのか?
#28  18-01-14  RDOZ
 何気に、ゲームコントローラの記事ばかりだな。それほどゲーマーでもないんだが。
#27  18-01-12  RDOZ

 3:20過ぎくらいから。
#26  18-01-12  RDOZ

 いつのまにか、オフィシャルビデオが沢山あがってる。当時、衝撃的だったけど、今見ても、才能があふれ出てる感じがすごい。

 レボリューション時代が一番好き。
#25  17-11-19  RDOZ
 アートディンクの名作シミュレーションゲーム「The Atlas」。昔やった PC-98版ではなく、スーファミ版をやってみた。イヴラークの骨は、宝物探しの途中に偶然見つけただけで、謎はさっぱり??? あんなヒントで解る人いるのかね。
#24  17-09-25  RDOZ
 ゲーム機 Wii を手に入れてから、なぜか、ずーっとやってるゲームキューブのRPG「ホームランド」。各シナリオをクリアする毎に、マスコットと呼ばれるキャラクターが追加されるのだが、ダブってばかりで、残り2キャラ(ポルカとコムコム)が埋まらない。


 ターン式戦闘システムの出来がいい。既存のどのRPGよりも優れていると思うんだが、続編は出てないんだな。
#23  17-07-26  RDOZ
 Google を騙る SMSメールが来た。
コンテンツ利用料について確認事項がございます。本日ご連絡無き場合、法的手続きに移行致します。グーグルサポート窓口03-6635-XXXX
#22  17-06-22  RDOZ
#21  17-06-17  RDOZ
TwitCasting 新しいAPI(ベータ)
APIv2ドキュメント

 OAuth認証。ユーザは、アプリにIDとPASSを入れなくてよくなる。というか、Webアプリ向けだろうから、デスクトップから使うには、ブラウザを経由する、超マヌケな仕様に。
#19  17-05-18  RDOZ

 Guardians of the Galaxy 好き。サントラのセンスもいい。映画は古いのも見るようにしてるが、音楽までは手が回らない。

 ケヴィン・ベーコンの件で、めっちゃ笑ったわ。続編には、スタローンよりベーコン呼べば良かったのに。

links
search

recent comments
categories