^ page top

  • 新ツイキャス・コメビュ「rtcv」ベータ版
2017-05-03
 前につくったのは、ソフト単体で、ライブ配信や、録画をコメント付きで見れる高機能版だったが、これは、単純にライブ配信のコメントを表示するだけの簡易版。配信そのものは、ブラウザや、別端末が必要。

 最近は、Delphi ばかりだったが、ひさびさに Lazarus 環境。作りかけの ふわっち用のコメビュをツイキャス用にざっくり置き換えたもの。作者は、起こりえるトラブルには、一切の責任を負わない。


Download
rtcv_beta_20170602.7z 公開終了プログラム本体 7-Zip (解凍ソフト)
sqlite3.dllDBアクセス用
libeay32.dll, ssleay32.dllユーザ認証用

 ※ Windows 7 用、自己責任で実行のこと
 ※ 3つの DLL ファイルが別途必要
 ※ 動作報告、不具合報告は、この記事にコメント願います、メール対応はしません
 ※ 商用・悪用・改変・再配布禁止
 ※ セキュリティ上、自分以外が利用するPCでは使用しないで下さい
 ※ ソフトではなく、ツイキャス側にアクセス制限有り、同類のソフトも含めて、複数実行不可
 ログインに使えるのは、ツイキャスと、ツイッター(要注意、理由は後述)のアカウントのみ。入力し直す場合は、シフトキーを押しながら、メニューから、login を選んでください。

 ログインに成功すると、最下段に、コメント書き込み用のパネルが表示される。一応、オフラインでも、可能ならば、直近のコメントの読み込みと、書き込みも可能にしているので、僕のアカウント(rdoznet)で、自由にテストをして下さい。

 配信URLが、http://twitcasting.tv/XXXXXXX なら、XXXXXXX を左上の↓矢印ボタンエディット部をクリックしてパネルを開いて入力。URLそのものをコピペすると、勝手に、ユーザIDだけ抜き出すので、そちらの方が簡単かも。削除や並べ替えも可能。

 サムネイルの右クリックで、ユーザ情報ダイアログが表示されるようになった。NGへの追加や、配信者リストへの追加もここから出来る。


追記 2017-05-21
 ログインのアカウント名と、このソフト上でのユーザIDとは別物になるよう修正。このソフト上でのユーザIDは、ツイキャスならば、c:*****、ツイッターならば、アカウント名そのままを、小文字に統一したものとなる。が、その絡みで、コメント書き込みに失敗するかも。ダメなようなら教えて下さい。


追記 2017-05-24

 ツイキャス・ライブ専用ブラウザ rtlive.exe 同梱(Delphi製、Lazarus でブラウザやるのは諦めた)。IE を埋め込んだだけ(FLASHアドオン必要)です、必ずしも使う必要はありません。使わないのならば削除(勝手に連動してしまうので)して下さい。

 棒読みちゃんの Socket通信に対応。コメントの読み上げをします(コメントが多すぎると役に立たないw)。メニューからオン・オフの選択ができます。
 rtcv.exe, rtlive.exe 両方とも、WEBでグリグリやっているので、ウィルス、マルウェア扱いされる可能性があります。僕のサイトから、起動データのダウンロードをしている以外は、ツイキャスサイトを、内部でブラウズさせているだけです。心配ならパケット調べるなり、使うのを止めればいいのです。わざわざ自前のドメインサイトで馬鹿やる奴もいないでしょう。


追記 2017-06-02
 配信者IDの入力パネルを開くボタンを無くしました。エディット部分をクリックして開いて下さい。



追記 2017-06-11
 ツイッターのアカウントを使うと、「Twitterへの新規ログインがありました」メールが来る。一応クッキーを設定するようにしたので、2度目以降は、メールは送られてこないはずだが、不安ならば、素直にツイキャスのアカウントか、閲覧専用として利用して、コメントを書き込むのは普段使っている環境・端末から行うのが一番かと。そもそも、アプリ連携ってのが、セキュリティ上好ましくない。

 本来ならば、この連携認証の操作をした後、ツイキャス側に認証される。

 デスクトップアプリなんだからと、自動化しているが、褒められるような動作ではない。

 ツイッターの乗っとりも、こういった連携アプリのシステムを悪用したものだろう。ユーザからしたら、悪意あるプログラムか、そうでないかは、判断しようもない。

 このソフトでの、ツイッター・アカウントのログインは、そのうち、出来なくするかも。


add comment
error