^ page top

  • リモコン
 
 XBMC / KODI の最大の肝は、リモコンかと。Windows上のソフトウェアであっても、家電風のリモコンありきのインターフェイスなわけで、よくわかっていないユーザが、マウス操作で使いづらい、などと言うのは間抜けすぎる。文句を言う前に、リモコンを買ってくるべし。
対応デバイス


 http://kodi.wiki/view/Remote_controls
  ・キーボード、マウス ……… 操作に難
  ・赤外線、無線リモコン ……… 本命
  ・ゲームコントローラ ……… 無線かつ、片手デバイスがあれば
  ・リモートアプリ ……… 充電面倒、物理ボタンが無いのもちょっと
 高機能というのであれば、スマホなどで使うリモートアプリだが、僕のような古い人間は、やはり昔ながらのリモコンをポチポチしないとダメだ。PCソフトというよりも、AV機器の代替品と考えているから。使いやすさを考えるなら、カーソルボタン以外に、20個弱の物理ボタンが必要。

 赤外線タイプでも、Bluetooth のリモコンと同様に、サスペンドから復帰できないものがある。電源を入れるのに別操作ってのは、絶対に面倒、要注意。

 アマゾンで売ってる安い PC リモコンでも、とりあえずは、使えるはず。ただし、標準以外の割り当てするのに、設定ファイルの書きかえ作業が必要になる。

 手持ちのリモコンがあって、半田付け可能ならば、Arduino(Atmega32u4)に、赤外線モジュールを繋いだだけのものでも操作可能。キーボード操作に変換するだけなら、さほど難しくも無い。


 XBMC / KODI のリモコンとして、メジャーなのは、赤外線の Windows Media Center用リモコン(通称 MCE Remote)。

 M$のロゴボタンあるのが、正規ライセンス品? パチもんくさい MCE準拠っぽいのも色々ある。これらは、皆、微妙に仕様が違ってるから、実際の種類は、すごく多いはず。リンクから設定方法は追えるから、リモコンを用意する場合は、きちんと型番を調べてからにした方がいい。

 パチもんは、初期設定の MCE Remote を真似ているが、M$ のドライバで動くわけではないから、リモコン側からのカスタマイズは不可。M$ のドライバは、レジストリを書き換えることにより、各々のボタン動作を設定できる。


 XBMC / KODI 側で、正式対応していなくても、メーカー PC の付属リモコンは、EventGhostで利用できるかも。ただ、設定が、ちょーーー面倒くさい。

 旧VAIOに付属していたリモコンセットは、電源ボタン以外、余計な事を一切しないSONY独自の神仕様で、自分でプログラムして使うには最適。長年使っているが、トラブル皆無、抜群の安定性。

 設定に時間かけるよりも、大人は、rmx2とソニーのリモコンセットを買うのがスマートかと(ステマ)。


 rmx3は、旧VAIOのリモコンセットに加え、Arduino 製レシーバにも対応している。というか、僕が必要な機能を拡張してある。

 PC専用のリモコンである必要も無く、対応プロトコル(NEC, SONY, RC5, RC6)ならば、入れ替え、混在自由。

 ソニーのリモコンセットの代替用としてテストしていたが、時計やら何やらついて、もうメーカー品のしょぼいレシーバなんぞ敵じゃない。

参考リンク
  Melog : EventGhostでリモコン操作 VAIO リモコンの EventGhost 設定例
  kodi wiki : Add-on:MCERemote MCE Remote 用アドオン
  kodi forum : Windows - Advanced MCE Remote Mapper Tool 設定ツール
  instructables.com : Build an XBMC/KODI Remote With Arduino
[rmx2] SONYのリモコンユニット VAIO の赤外線リモコン&受光部
[rmx3] Arduino で赤外線レシーバを作る 自作受光ユニット
NAS改 USB外付けHDD(+赤外線レシーバ) 外付けHDDと合体
add comment
error

kodi memo
メディアセンター「KODI for Windows」と
 リモコン設定ソフト「rmx3」の覚書

links
search

index